SPDシステム?介護施設で大活躍


みなさん、こんにちは!

今日の朝の勉強会は新システムSPDについてでした。

 

まずSPDってなに?

ってことで、ジャンガ・テックにある日、1件の依頼がきました。

処方箋データと、介護施設の患者データをIoTで管理して、

患者が正しい時間に薬を飲んだのかどうかシステム化したい。

とゆうことでした。

 

今朝、専務の口からもありましたが、

あ、それならできるかも。

と開発がスタートしましたが、これが実は大変で、

医療関係のデータは情報の保護のため、

なかなかデータ連動がしにくいものだったのです。

 

そこをなんとか試行錯誤し、

お客様の要望も承りながら、

今猛スピードで開発が進んでいます。

システムの内容についてはまだ秘密です♪

 

お客様の要望に応えながら、

全員が納得するシステムを開発するのって

本当に難しいんです。それを叶えていくのがジャンガ・テックです。

エンジニアさんたちの活躍に拍手です。

私もサポート頑張ろう!よし!

 

とゆうわけでそんなSPD開発に

携わっている3人のうち、10月入社の天才オールドルーキーがいます。(笑)

名前は”佐々木隆勇さん”ポリテクセンターからの入社です。

 

頭の回転がすごーーーく早くて、

11月帰社日のディベート会では完全に論破されました。トホホ

そんな佐々木さんの社員インタビューが新しく足されましたので、

ご興味がございましたらご覧ください♪

 

その他システムについてもチェック!

本部の指示を100%徹底!!RCK-1

人事・人材ASP!!SMS
バナー

Pocket

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です