高校進路ガイダンス


img_0028

人事担当の岡田さんがなにやら真剣に紙と向き合っています・・・。

ちょっと覗いてみると、

「生浜高校 進路ガイダンスレジュメ」

と書いてありますね。

実は先日の11月11(金)、

「サービス業」を代表して講演をしてほしいという有難いお話を受け、

【千葉県立生浜高等学校】に行ってきました\(^o^)/

top_2

生浜高等学校は全日制と定時制(3部制)のクラスを設けており、

3分の1の方が就職の道に進むとのことです。

当日、千葉は生憎の大雨で、向かうまでに足元がビショビショ…

でもそれは来てくれる生徒さんも同じなので、

雨ニモマケズ風ニモマケズ…精神でいざ講演へ。(笑)
その日は高校1・2年生向けの進路ガイダンスということで、

企業や専門学校などによる22講演が各教室で実施されており、

生徒さんは自分の興味のあるところに聞きにいくシステムでした。

教室で講演すること想定して、

「ここは板書しましょう」

「ここは板書しなくても分かるかな?」

なんて打合せをして行ったら、なんと…

人数が多いので、<食堂>で実施することになったとのこと!!!

想像もしていなかった場所での講演となりました。(笑)

そのおかげか、私たちも生徒さんたちも教室で実施するよりも

和やかな雰囲気でお話できたのではないかと思います。

同じ内容の講演を2回実施したのですが、

私たちの「サービス業」の枠には1回目:25名、2回目:21名とたくさんの生徒さんが来てくれました。

「サービス業」といっても、含まれる業種は様々で、仕事の内容も異なります。

講演の内容は、高校1・2年生向けに分かりやすい例えを多く入れたり、

内容を噛み砕くことを意識して準備していきました。

「サービス業」とは何か?という内容にはじまり、

「サービス業」ではコミュニケーションが大切であるだとか、

ITにおけるサービスとはソフトウェアを提供することで

お客様のお悩みを解決するお手伝いをすることであるとか、

そういったお話をさせていただきましたが、みなさん頷きながらしっかりと話を聞いてくれていました。

最後には、ビジネスマナーや必要な資格など質問があり、

私たちが思っていた以上にしっかりと将来について考えていることを感じました。
また、私たち自身も今回講演をさせていただき、

私たちのサービスはお客様のお悩みを解決するお手伝いをすることである

ということを再認識することができました。

生浜高等学校の皆様および関係者の皆様方、

この度はこのような機会をいただきありがとうございました。

岡田さんも生徒さんを思って作った準備の期間、お疲れ様でした(^o^)

進路に悩んでいるそこの学生さん、就職活動中の方も!

ITって難しいイメージですが、学べる場がジャンガ・テックにはあります♪

1歩ずつ一緒に成長していきましょう!

そんな方を現在募集中です!ご応募お待ちしております!

Pocket

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です