写真関連の小売業者の悩み


album_photo

先日、写真関連の用品の販売や写真プリントを行う小売業者から

こんなお悩みをいただきました。

①本部から店舗間の指示はメールで行っている(3~4回/週)

各部署から個々で指示を出しているが見える化されないため、指示が煩雑になっている。

②期日までに全店報告はあるが、メールを見てくれない店舗もあるため催促をしなければならない。

③SVは1ヶ月間で20店舗を巡店している

全店回ってから好事例の報告等していると対応が遅れていってしまう。

④高齢の店長がいる店舗が、アレンジが苦手

といった内容で、

やはり見える化できないことが大きな悩みのようですね・・・

①では個々で指示をだしていて、

他の人がその内容を把握できていないのが原因です。

個々が出したものが1つの場所で一覧になって確認できれば

指示が煩雑にならずに済みますね。

②の悩みについては催促という響き的にも

あまりよくないものですよね…

店長が「やらなくていいや」ではなく、「やらなくてはいけない」

と思わせるようにしなければなりません。

③の対応が遅れていってしまうという悩みは

巡店が多い企業ほどよくあるお悩みですね。

ならばそもそも巡店する必要をなくしてみるのはどうでしょう。

④の悩みは他店のアレンジがみれれば

簡単に真似することがきますね!

実はRCK-1はこの改善策全てに対応している製品です。

指示が一覧になって表示され、

誰から、いつ、どこ店に対して出た指示なのか一元化できます。

また、全店一覧表示されることで他店の報告みて、

自店も早く報告しなければ!と焦りますし、

WEB上で報告を確認できるので巡店は必要ありません。

④の悩みも他店の報告を簡単に確認して、真似できます。

写真会社さんで大活躍できそうですね♪

Pocket

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です