IT導入補助金を有効活用して、業務の生産性を向上!

Jangaは、IT補助金導入支援事業者となり、ITツールの導入による
お客様業務の生産性向上や業務効率化を支援します。
このチャンスを活かして、業務の生産性UPと効率化を実現しましょう!


1.IT導入補助金とは?

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等の皆様に対して、自社の経営課題に合ったITツール(サービス、ソフトウェア等)の 導入経費を国が一部補助することで、生産性向上や業務効率化、収益向上を支援するものです。

2020年度は新型コロナウイルス感染症が事業に与える影響への対策および拡大防止に前向きに取り組む事業者に対し、 補助枠を引き上げた「特別枠」を設け、サプライチェーンの毀損への対応、 非対面ビジネスへの転換、テレワーク環境の整備にかかるITの導入を支援します。


2.補助対象者

中小企業・小規模事業者のお客様となります。卸売業や小売業・製造業・サービス業など、多くのお客様が対象です。

※日本企業の約90%が対象に!交付対象は全国の中小企業。日本企業の約90%以上が中小企業であることを踏まえると、あなたの企業も補助金を活用できるかもしれません。


3.IT補助金対象ツール

情報共有

人事労務HR

顧客・営業・マーケティング

電子経費申請&売上請求

勤怠システム

顔識別端末(コロナ対策)


4.申請対象期間と補助金に関わる必要な手続き

通常枠(A類型) 通常枠(B類型) 特別枠(C類型)
 交付上限・下限 30万円~150万円 150万円~450万円 30万円~450万円
 補助率 1/2 C類型-1:2/3 C類型-2:3/4 
 補助対象ツール ソフトウェア、クラウドサービス、保守など、役務費用(1年分)(ハードウェア対象外) ソフトウェア、クラウドサービス、保守など、役務費用(1年分)、PC/タブレット端末等のレンタルも対象
 交付申請期間 2021年4月7日(水)受付開始~終了時期は後日案内予定
 締切日 1次締切日:5月14日(金)17:00
2次締切日:7月30日(金)17:00 <予定>
3次締切日:9月中<予定>
1次締切日:5月14日(金)17:00
2次締切日:7月30日(金)17:00 <予定>
3次締切日:9月中<予定>