Header image alt text

劉 桂栄_ブログ

モンゴル人IT業女性社長

黒健康!

Posted by 劉 桂栄 on 2018年3月9日
Posted in 健康&美容内モンゴル 

古里からの高原砂漠のお茶。
お湯をいれて、時間を経てば色が変わっているお茶ですが、1日何回飲んでも色が出る高原砂漠の黒いクコの実のお茶でした
実はお湯の場合は栄養素を失うことがありますよ

黒枸杞は、中国医学書「本草鋼木」にも紹介され、内臓の冷えによる腰の痛み、目の疲れや老眼などへの作用が古くから知られていました。また、黒枸杞で強壮に活用したと記されています。

kurokukonomi

黒枸杞の代表成分であるアントシアニンは、

紫外線から保護するために植物が生成する抗酸化成分で、その有用性は非常に高いとされています。
視覚機能の向上、肝機能の改善、メタボリックシンドロームや血糖値上昇の抑制、
抗ストレスや不眠、アンチエイジングなど美容への効果が確認されています。

特に黒枸杞の視覚機能への働きは顕著です。
視覚機能はロドプシンという物質が分解されることで、
脳に視覚信号を伝達され、「見える」感覚、いわゆる視覚を得ることができます。
分解されたロドプシンは、すぐに再合成され、視覚を伴う限り分解と再合成を繰り返します。
PCや携帯端末、液晶画面から発光するブルーライトを
日常的に浴びる現代人の目は、酷使され、ロドプシンの分解に、
再合成が追い付かず、ドライアイや視力低下が深刻化しつつあります。
黒枸杞に含まれるブルーベリーの約20倍に及ぶ、アントシアニンは、
ロドプシンの再合成を促すため、眼精疲労、老眼、
近視や遠視ほか目の疾患への有用性が認められ、
中医でも黒枸杞の研究と注目が高まっています。

乾燥黒クコの使用方法は、1 日 1g 程度をコップにいれ、200〜300cc. の水を注ぎ、1〜2 時間ぐらいそのまま水出しします。お湯は使わないほうがいいですよ。そうすると天然の養分がしみ出してきます。水が酸性であれば青紫色、アルカリ性であれば藍色の水出し液ができます。もっと漬けておけば黒い色になります。味はあまりしませんので、飲みやすいです。

モンゴル民族文化基金より、感謝状を頂きました

Posted by 劉 桂栄 on 2016年5月26日
Posted in 人生内モンゴル 

モンゴル民族文化基金より、感謝状を頂きました❣️

しかも、理事長のハスバートル様が自ら、会社までお届けしてくださった。

逆に感謝の気持ちがいっぱい❣️

何と日本語とモンゴル語の二種類の文字で書かれております。

モンゴル民族文化基金の活動をご支援のほどよろしくお願いします。

モンゴル民族文化基金:http://www.mongol-ncf.com/index.html

モンゴル民族文化基金は次の画像より、アクセツください!
bunkakikinmongoru.jpg

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

マイナンバー無料

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本部指示100%看板

               1603231
本部の指示を100%徹底 イメージ動画

休日の思い

Posted by 劉 桂栄 on 2016年5月3日
Posted in リラックス内モンゴル 

ゴールデンウィークこの大型連休黄金週間とも言われる大型連休、

ツイツイ故郷のことを思い出し、故郷にいきたい気持ちが強くなります。

GWに行きたかったですが、ちょっと忙しい故で行けないのです。

しかし、次の詩を変えて書いたら、元気になりやる気が益々増えてきます。

  独在异乡为异客,

    每逢佳节倍思亲。

    遥知父母安康好,

    遍插茱萸加油干。

そのところで、内モンゴル故郷からの春のお知らせがありました。

花の名前もはっきりわかっていないです。

遥か遠いところからの花はもっと目が幸せになり、明瞭になった気がします。

劉 桂栄さんの写真劉 桂栄さんの写真
劉 桂栄さんの写真劉 桂栄さんの写真
劉 桂栄さんの写真
故郷の景色が共有できるのは、今の時代に生きている私の幸せの一つです。
両親が健康であれば、心配なく頑張ることができます。
お客様もGWの次期でも、我々を試練するので(笑)
お客様の要望を満足させるのはジャンガ・テックの責任です。
「責任は能力より」
これは私の仕事のモードです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

マイナンバー無料

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本部指示100%看板

1603231
本部の指示を100%徹底 イメージ動画

 

冬汗の内モンゴル

Posted by 劉 桂栄 on 2016年2月14日
Posted in 内モンゴル旅&食 

先日、内モンゴルの東北に行った来ました。内モンゴルの東北と言ったら、実は、日本の北海道との緯度と変わらないぐらいですが、内陸なので、結構寒いが、皆さんが印象深いでしょう?

私もそのつもりで、寒さ対策完璧のカッコウで出発したのです。ところが、今回の旅は暑くてしょうがない内モンゴルの旅でした。

  • 内モンゴル旅の感想

1.果物

内モンゴルと言ったら、果物が少ないとのイメージですが、実は昔はそうだったのです。ところが、いろんな果物がありまして、食べ放題の毎日でした。特に、洋梨の種類が多くて、美味しいし。毎度内モンゴルの旅は体重が増えて戻ってきますが、今回は逆でした。果物をいっぱい食べてダイエットできるかなぁ~と思いました。

2.山羊の肉

始めて山羊の肉を食べました。美味しくて、羊の肉と思ったら、山羊の肉と教えて貰ったのです。どうしてこんな美味しい?と聞いたら、調理者は極普通の調理し方と言うが、よく聞いたら、昔の生鉄なべで調理すれば、臭みがなくなるそうです。人類が進化しているが、昔のモノがいいって、まだいっぱいありますね。

3.モンゴル飴

何とヨーゴルド飴がとても美味しい!

「ヨーグルトダイエット、ヨーゴルド便秘解消」など、ダイエット、便秘解消にもよく取り入れられているヨーグルトなんですが、飴として食べられるなんでいいですね。内モンゴルでも普通求められるが、空港などあるかなと思ったら、大失敗、今回は空港には置いてなかったのです。

4.内モンゴルの高速道路

旧暦のお正月の1日から6日まで無料通行になるそうですよ。話によると、祝日になれば、このように無料通行できるだそうです。でも、利用量が少ないですね。内モンゴルでも普通乗用車が増えているのですが、高速道路に走っている車は少ないけど。

劉 桂栄さんの写真

5.贅沢な消費

今回内モンゴルの旅、もう一つの現象が見えなくなりました。それは豪華のレストランで豪華な料理を贅沢の消費し方が見えなくなりましたね。
国のお金で消費した官僚たちは本当に消えたように見えました。すっと消えたらいいですね。

6.民衆は楽観的に

ダメな経営、ダメな企業を国を挙げて整理しているので、偽物が少なくなったそうです。40%以上のダメな企業を倒産させて、企業を整理しているところだそうです。真面目にやっている企業に大きなチャンスは間違いではありません。レストランから見おれば、豪華のレストランが運営が厳しくなったようです。民衆的なレストランは繁盛しています。

また、国を挙げて、農民たちに無税金だけではなく、国より補償金を支払う制度などが充実しているそうです。

7.尊老愛幼(年寄りへの尊敬、子供への愛)

もともと孔子の文化がある国ですが、近年には失ったと言えるでしょう。でも、今回では、この孔子文化を家庭では、もっともっと基準化した気がします。

「孔子が、親を敬し、親の心を安んじ、礼に従って奉養祭祀すべき」ことは、先祖に祭祀したり、親に叩頭したりなどが、私が幼いごろによく見られた風景は今回はよく見られました。孔子文化の回復でしょう。

8.今回のラッキ

2月5日、そんなんにいいお天気と思わなったが、富士山の上空を飛行機が通った時に、こんな綺麗に富士山を見えましたこと、ほんとにラッキと思いました。

この富士山から何時私がパワー頂いているのですが、今回は私に大きなパワーをくれた感じしているのです。感動的❣

中国と日本の繋がりはやはり、経済の前に文化とこの富士山ですよね。

キャプチャ

大量注文会(中国での爆買い)

Posted by 劉 桂栄 on 2015年12月6日
Posted in 中国内モンゴル 

こちらは、中国内モンゴルにある大型宴会場、新年に向かい、その大型宴会場の使い方はびっくり!

年末に向けて大量注文会を行っています。

爆買は日本では今年の流行語に選ばれたのですが、中国でも使えるようですね。

繁盛おめでとう!

こちらの大型宴会場の運営は日本で管理していますよ。

クラウドの時代は全てビジネスに対して、国境は壁にならないようですね。

劉 桂栄さんの写真
劉 桂栄さんの写真劉 桂栄さんの写真
劉 桂栄さんの写真

故郷への思い!

Posted by 劉 桂栄 on 2015年10月25日
Posted in 内モンゴル 

奈曼旗(ナイマン旗)は中国内モンゴル自治区通遼市に位置する旗。旗人民政府の所在地は大沁他拉鎮になります。

この季節になったら、一番懐かしいと思うものがあります。それは故郷の怪しい柳です。

その柳の写真を私のブログを通してシェアさせていただきます。

故郷の皆さんはいつもこの柳を怪しい柳と呼んでいました。

私が幼い時に、何回お父さんに聞いて、”この木はまっすく成長しないので、どうして切らないでしょうか?”

お父さん答えは:”この木は経済林なので、切らないですよ”とのことでした。

後、分かったのは、この木の枝は上下が同じの太さで、籠などの編みに一番いい材料でした。

今はどうなっているのでしょう?この木は?

今のはこの柳は観光の風景になっているそうです。

いつかからか覚えていないですが、自分もこの木を見るたびに感動します。

故郷の大地で育った原因があるかなぁ、あるいは、その怪しい形の原因かなぁ、

よく、分からないけど、この柳を大好きになりました。

”まっすぐ成長しないので、なぜ、切らないの”との言葉を思い出し、切らなかったよかったと思いました。

このように、幼いときのものを写真と撮ったり、ネット上で見たりして幸せですね。

IMG_5747
IMG_5749
IMG_5750 IMG_5751 IMG_5752 IMG_5753 IMG_5754

images (1) images (2) images

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

========================

 

中国観光客インバウンド対策:

http://www.janga.co.jp/ChinaService.html

店の収益をアップさせる 小売業販売促進CRM:http://www.janga.co.jp/

 個客識別で増収増益、ビッグデータ分析でお客様のニーズを創造する

ダウン  ダウン  ダウン

208a0d16-cd37-42de-8b94-5414dc9b97fd

 

内モンゴルの草原

Posted by 劉 桂栄 on 2015年8月7日
Posted in 内モンゴル 

見渡らない草原に 名も知らない小さい花々
赤い、ピンク、黄色い、紫
蝶を迷わせるほどの色が 空の果てまで渡り
緑の絨毯を勝手に飾り合い
自然の偉大さと巧みさを あなたの目で証明する
数え切れない星ほしが 夕空を覆い照らし
手に取れるほど近くて
特に明るい、 まるで宇宙船に乗り
星空に突入した感じ

見渡す限りの草原が
穏やかな起伏を打って続いている
地平線までの緑が、風が吹くと、一斉に揺れる
視力の限りの草原が揺れる
胸が緑の匂いでいっぱい
この大草原で体全体が溶けてしまう

都会生まれの人々よ
ぜひこの宇宙船に乗り
星空に突入して
神秘な世界を探求しよう
大自然の偉大さ・大自然の不思議さ・大自然の広さは
ここですべてあなたの目に現れる
これは私のふるさと内モンゴル
私の誇りです

ということで8月6日内モンゴルの大草原にやってきました。

車が草原に入ったところに、この大きな椎茸を発見。

内モンゴル大草原に成長しているこの椎茸、名前はドリ椎茸、意味は開けない椎茸。

怪我の傷を治す効果があるそうです。

驚くのは、凄く大きな楕円で、卵みたいなところです。

劉 桂栄さんの写真

内モンゴルの草原に行けば、馬に乗りたくなるでしょう。

私も挑戦してみました。

7日、響き砂漠にやってきました。ここ来るのは20年ぶりになっているでしょう。

様子はしっかり変わりましたね。大きな旅行観光地になりました。

料金も高い過ぎぐらいで、ディスニーランド以上高いと思います。

それでも、長い列で、こちらのラクダを乗るために待っています。

大草原の風力発電機

Posted by 劉 桂栄 on 2015年8月6日
Posted in 内モンゴル旅&食 

内モンゴルの大草原には、一つ現代風景はすごーく目立ってきたものがあります。 それは風力発電機です。
草原に入った途端、車が走っている目の前に風力発電機だ!とつい声を出た方もいました。
夕焼けの風力発電、朝日の中に風力発電機、これは本当本当に大自然の輝きです。
この風力発電機一本で、一つ村の使用する電気量をつくっているそうです。
凄いなあと思います。
また、風力発電機に近くに行ってみたら、また思わずに声を出している方もいました。
「凄ーい!大きーい!」と。
実は本当に大きいです。その大きさに驚いて、なるほど、「一本で一村の電気量」をつくってるのは納得しますね。
劉 桂栄さんの写真
劉 桂栄さんの写真

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

店の収益をアップさせる 小売業販売促進CRM:http://www.janga.co.jp/

 個客識別で増収増益、ビッグデータ分析でお客様のニーズを創造する

ダウン  ダウン  ダウン

208a0d16-cd37-42de-8b94-5414dc9b97fd

内モンゴル大学訪問

Posted by 劉 桂栄 on 2015年8月5日
Posted in 内モンゴル時流IT 

2015年8月5日、日本ドラッグストア経営者、ケアサービス経営者を同行して、内モンゴル大学を訪問しました。

訪問の目的は2つがあります。

一つは:「君子は人の美を成して、人の悪を成さず。」
意味は「君子とは、人の成功を願い、困っている人に手を差し伸べられる者のことです。」

2つ目:「三人行けば必ずわが師有り。その善なる者を択びてこれに従い、その不善なる者はこれを改む」
意味は「一人の良い所を取り入れ、もう一人の悪いところ見て自分を戒めます。」

以上は、孔子の名言です。孔子が、人間力のこの二つの大切さを教えてくれました。

この二つは人間力として国、民族、地域、男女と関係せずに、大切です。

この人間力ができたこそ、お互いに役に立つことができることになります。
我々の訪問は将来に以上の二つ活動を通して社会貢献を支援いたく、内モンゴル大学にやってきました。

野木 秀子さんの写真

野木 秀子さんの写真
野木 秀子さんの写真
野木 秀子さんの写真
野木 秀子さんの写真
訪問は楽しい雰囲気に終了しましたが、これから活躍するために、
皆さまの協力は欠けないです。

内モンゴル大学訪問

Posted by 劉 桂栄 on 2015年8月5日
Posted in 内モンゴル 

内モンゴル大学は、内モンゴル自治区の首府であるフフホト市にある。1957年に創立。

中国国家教育部により国家重点大学に指定された、内モンゴル自治区唯一の重点大学です。

哲学・歴史学・文学・法学・経済学・理学・工学・管理学及び芸術学などの学科を有する総合大学として、校内には15の学部、41の学科、10の国家自治区重点分野があります。

また、3つのアフター・ドクター課程、17の博士学位授与課程、61の修士学位授与学科がある。モンゴル学において全国百か所の人文社会科学研究基地の一つとして核心的な役割を果たしています。

 

在籍している学生2万人。教職員は計2269名おり、そのうち教授および助教授は503名、中国工程院院士が1名います。

このような大学に行ってきます。

こちらは、私の出身大学でもあります。

IMG_5244