Header image alt text

人事労務システム提供実績18年間33万の愛用者!効率化最大95%アップ、

劉 桂栄のブログ

流通革命は日本を世界の観光消費大国へ!

Posted by 劉 桂栄 on 2015年2月25日
Posted in イベント・セミナー中国 

中国春節10日間、来日観光客は45万を超える実績を創出しました。中国観光客が嬉しいことは「中国語で春節のご挨拶」でした。日本語が全く分からなくても、そのご挨拶で親しみを感じし、財布の紐が緩めていたではないか?とも感じます。

一人約13,000人民元以上(本日のレートで245,888円以上)の購買金額を量販店に払っているようです。それで、10日間で約60億人民元(本日のレートで1135億円)を日本で消費したということになりますね。

今年本番にスタートした日本国内の中国春節商戦は、蓋を空けた瞬間に大成功とも言えますね。

あと、流通のところにいい解決方法があれば、これ以上に消費する可能性も十分あります。

流通革命は今後日本を世界の観光消費大国への道連れとしては不可欠ではないか?

買物の量が多すぎて、空港に困ったお客様がいます。困らないようになるのは流通の革命も必要だと感じました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 増収増益実績」

ダウンダウンダウン

208a0d16-cd37-42de-8b94-5414dc9b97fd

中国春節、日本に商戦!

Posted by 劉 桂栄 on 2015年2月19日
Posted in イベント・セミナー中国 

中国春節、日本に商戦!いわう「春節商戦」

日本ではもう一つの商戦を増えましたね。小売業に対しては、嬉しいことですね。

大都市及び日本の観光地には訪日中国人をターゲットにした「春節商戦」が活気を帯びています。副袋は何と100万円のものある何んで、期待過ぎるではないかあ・・・!

都内ドラック、百貨店などは中国人に人気が高い日本製品の福袋を用意したり、免税手続きを簡素化したりするなど、万全の備えで中国人観光客を臨んでいます。

小子高齢化の影響もあるが、国内需要の低迷に苦んでいる小売り各社は、中国人の買い物意欲に熱い期待を寄せています。実はこの期待は中国人観光客から結構応えを得られているようです。

ジャンガ・テックが運用しているあるECサイトは、春節商戦だけではない、常に中国人より購入しており、1ヶ月平均5万近く商品しています。

FullSizeRender

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本は先月中国人観光ビザの緩和など政策によって、観光客増えるのが間違いはありません。ならば、「春節商戦」の対策だけではなく、中国人の観光客に何時では、どこでも、或いは中国人に向けの流通小売業の構築は一番いい商戦になります。

実はこの動きは始まっているところです。

「日本のお店は品ぞろえが非常に豊富です。喜んで最初に買い過ぎることもよくあります!やや、友達にも頼まれているものもあります」とかの話はよく聞こえることです。中国人観光客は平均15万~30万以上も買物しています。多い時は何百万でもよくあることです。

「物かいいとか、円安で中国より安いとか、安心とか」兎に角いろいろな購買満足の理由がありますね。

この写真を見て、この店は日本?中国?
実はこの写真はイオン幕張店の春節商戦の写真です。なんと春節の漢字までも中国語を使っています。

春節商戦2015年から本番スタートした気がします。

商戦項目を増えることによって、メーカー、小売業は嬉しいね。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 増収増益実績」

ダウンダウンダウン

208a0d16-cd37-42de-8b94-5414dc9b97fd

春節の前夜大晦日の日!

Posted by 劉 桂栄 on 2015年2月18日
Posted in イベント・セミナー 

本日は中国全国が賑やかに盛り上がていると思います。

何故?本日は春節の前夜大晦日の日です。

中国最大のイベント正月、春節(チュンジエ)前日です。一番賑やかの日でもあります。

harusetu

 

 

 

 

 

 

 

collabo25

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春節前後1ヶ月ほど、派手な飾りをする習慣も始まります。

春節というのは日本でいう旧暦の正月、日本では旧正月と言われています。実は、昔は日本も“年越し”といえば、旧正月もあったが、明治維新後、政府が太陰暦を太陽暦に変えてから、元旦に正月を迎えるようになったようです。

しかし、アジア諸国では今でも春節を御祝う国が少なくありません。中国、台湾、韓国、北朝鮮、ベトナム、シンガポール、マレーシア、インドネシア、ブルネイ、モンゴルでは、国の休日として春節を祝っているのです。

御祝う特徴として、爆竹、花火、派手な飾り、対句の詩を創って玄関に貼るなどを行います。

また、食べ物としては餃子を主食として、一年間に食べたすべて美味しい物を全部準備してお越し飯をします。このに日に、女性たちは食べ物を準備したり、先祖に貢ぎ物を用意したりします。男性たちは対句の詩を創って玄関に貼ったら、爆竹を鳴らしたらします。

一番楽しいことはやはり、家族の大団結(全員集まり)です。

お互いに一年間の成績をお父さんに報告したり、一年間の悩みをお母さんに吐出したりして、姉妹兄弟もお互いに成長を御祝ったり、悩みを共有したりしながら激励をします。お互いの親情関係を深めます。

私の両親も80歳になってきていますし、今年が帰ることができなかったですが、来年是非、その喜ぶをお父さんとお母さんと一緒に味わいたいです。

来年の大晦日は2016年2月7日です。今日からスケジュールを入れます。帰るように!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 増収増益実績」

ダウンダウンダウン

208a0d16-cd37-42de-8b94-5414dc9b97fd

成功するために、どのように方法を探ればいいでしょう?

私自身も難航な問題に対して方法を探る時に悩んだり、決断力を失ったり場合はよくありました。でも、探し続けることは決して失わないようにしているつもりです。方向性を失わないように意識しながら、必死に方法を探んでいたいです。方法を見付けない場合は反省したりします。場合によって反省のお蔭で方法が自然に出でくるときのありますね。

兎に角、言い訳をしないようにすれば、反省も自然に出でくるので、そのお蔭で方法を見えるとかもありますね。

そしたら、このように3つの段階でやっていけば、成功のための習慣と作法を創るではないでしょうか?

第一段階

自分の責任は自分の方法性を決めるものです。責任を果たすこと。

自分のすべて経歴は自分の資本になるものです。失敗しても、経験すること。

自分の性格は自分の運命を定めるものです。常に楽観、向上心の性格を研いておくこと。

第二段階

複雑のことを、簡単に実行することです。継続すれば専門家になれる。

簡単なことを、繰り返して実行することです。継続すればプロになれる。

同じことを、心で実行すれば、勝者になれる。

第三段階 

美しいこと、輝きは自信を持っている方のもの。自信を持ちましょう。

チェンスは開拓者のもの。開拓しましょう。

奇跡は執念者のもの。執念を持ってやりましょう。

以上の3つ段階の習慣と作法をやりたくない場合は言い訳はいくらでもあります。

執念を持ってやろうとの場合は、探る上で探った結果は成功と出会うはずです。

写真は私の故郷内モンゴル砂漠にある、生命力もある怪しい柳です。

写真

 

 

 

 

 

 

 

================================

私の 著作

ダウンダウンダウン

店長さん!お客を「区別」すると、儲けますよ。  

 増収増益実績」

ダウンダウンダウン

208a0d16-cd37-42de-8b94-5414dc9b97fd

 

運命

Posted by 劉 桂栄 on 2015年2月6日
Posted in 日々の覚書 

友達と、有志のある方、経営の大先輩たちと、よく「運命」のことを話します。

「人生は運命を挑戦するか?それとも運命に従うか?」と、この問題を議論します。

そして、ある日、すごい経営者に教えて頂きました。

「努力したくない人に「運命は努力次第」と言ったら、その人は「できません」と言うはず。

努力している人に「運命に従いましょう」と言ったら、その人は「それはだめだめよ」と言われるはず。

ですから、努力したくない人は自ら弱くなる。努力している人は自ら強くなる。

運命はすべて自分が決めているものだ。」

また、一昨年の東南アジア、小売業視察に行った時に、ある会社の社長様にも言われたことを思い出しました。

「劉さん、大丈夫です。あなたこの努力次第ですよ」と、言ってくれて、有難い言葉をはっきる覚えています。

当時、ある問屋さんにグループウェアを紹介していたが、なかなかうまく行かなくて、その悩みをある小売業の社長様に話したら、運命に負けないように、その言葉を頂きました。

運命に従にではなく、運命を挑戦し続いていけば、目標が見えてきます。

色々な目標を見える為に挑戦し続きます。

時に弱くなっても、方向性だけは失わなく努力すれば、そのうちに弱さから強くなるようになるはずです。

事例1

大学に文化系でしたが、それでも、システムエンジニアになりたい、「その理由は何ですか」とDさんに聞いたら、「ゲームが好きなので、ゲームを創れるようになりたかったです。」

自分を挑戦したいです。できないのは、じつは自分です。自分を挑戦できる人であれば、何でもできるとのことで、チャレンジをし始めたDさん。少しずつ勉強しながら、出来ない時徹夜も経験したと後から分かった話です。頑張った結果は見事に立派なシステムエンジニアになりました。その歩みは大変ですけど、いろいろな困難を乗り越えたこそ、もの創りの分野では強くなりましたね。それは何年間か掛るけど、その歩みの大事のことは継続力でした。

写真は昨年東南アジアの小売業視察に行ったときに、シンガポールに泊まったあの有名ホテルの写真です。

シンガポール1位のマリーナ ベイ サンズ

屋上のプールを皆さんも是非体験してください。

201303_s6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

================================

私の 著作

ダウンダウンダウン

店長さん!お客を「区別」すると、儲けますよ。  

 増収増益実績」

ダウンダウンダウン

208a0d16-cd37-42de-8b94-5414dc9b97fd

女性のパワーで元気を創ろう!

Posted by 劉 桂栄 on 2015年2月2日
Posted in イベント・セミナー人生 

50名も超える日本の素晴らしい女性が1月30日、日立目白クラブで新年会を行いました。

日立を含め、日本数々大手企業から、中小企業に活躍している現役の女性たちの集まりが、とても輝きでした。こちらのキャリア研究会は日立のシステムエンジニア出身の野木秀子様がリードして9年前に立ち上げたものです。

毎年素晴らしい活躍している女性たちが増えているようです。今年は、初め会った素晴らし女性と何人と出会いました。

世代も生き方も異なる女性が、どうして、こんなに大成功して活躍できたでしょう?そのワーとはどこからきたでしょう

今回は、最初に国際医療福祉大学大学院臨床心理学専攻修士 青木早苗さんによる「生涯発達からみる女性管理職の葛藤と危機、その克服とアイデンティティ形成」と題したご講演を聴きました。実際に活躍している女性達をインタビューし、その元により、定性的な分析を発表して頂きました。とても心に響く内容で、成功女性のパワーは4つの時期の危機を乗り越えて、いろいろな鍛えからきたと感じました。

女性の働きのプロセスは4つの段階を分けて、事例の基で分析しながら語てくれました。

第1期:妊娠・出産を経て職場復帰するまで

第2期:子育て優先時期から再び仕事のモチベーションを上げるまで

第3期:管理職になり、失敗体験を学びにするまで

第4期:管理職としての充実から世代性の高まり

実は、自分もこの4つの葛藤と危機を経てきたものです。女性の活躍はやはり今このような環境でははみんなが大変だなあと思います。その大変を乗り越えているこそ、皆さんが輝いていると思います。

この4つの時期の葛藤と危機を経て、成長していくことを成功した女性の輝いているところを学びました。

201501305

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、勉強後は、お楽しみの懇親会になります。乾杯の音頭は日本大学大学院平田教授が、「日本の未来、女性のもっと輝くため」乾杯!でした。途中、ピアノの演奏を行いました。

堀口さんの音楽療法で、皆さんの更なる元気を読み返えた雰囲気でした。ヒアノのメロディーに合わせながら、皆が歌って、それぞれ時代の歌を歌いながら、幸せいっぱいでした。

これは本日講演先生、青木さんに言われている第4期の「管理職としての充実から世代性の高まり」でしょうか?きっとそうです。

日本の女性管理職を2020年まで30%の目標としているそうです。だけど、現段階はただの11%未満でもあります。このような状況にいかなる女性を活かすことで、企業にはこれからの課題になりますね。

201501304

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1月最後日、集まった皆さんは、協会の会長、大学院の教授、校長先生、大手企業女性管理職、企業経営者の皆さんです。 兎に角、皆1人1人が前向き、とても元気の皆さんです。 私は毎度皆さんからパワーを頂き、もっと頑張らないと自覚しながら頑張っているところです。

女性を活かすところでも、私は他社に負けないように、IT会社の珍しく、女性が活躍しているところです。ジャンガ・テックのSE補佐、サポートは全員女性です。この辺りには私が女性活かしていることに大満足しています。

ですから、このような大喜びをしていますね。(笑)

201501303          

 

 

 

 

 

 

 

ジャンガ・テックの女子力は次にサクセス

ダウンダウンダウン

http://www.janga.co.jp/recruits/?page_id=8

 

================================

私の 著作

ダウンダウンダウン

店長さん!お客を「区別」すると、儲けますよ。  

 増収増益実績」

ダウンダウンダウン

208a0d16-cd37-42de-8b94-5414dc9b97fd